コスモスポーツ

1967年5月 世界初の市販乗用車マツダコスモスポーツ

【1967-1972】

1967年5月、6年間300万キロにも及ぶ開発およびテスト期間を経て、2ローターロータリーエンジンを搭載した世界初の市販乗用車マツダコスモスポーツはデビュー。

この2シータースポーツカーに搭載されていたのは10A型エンジンで、110psを発生しました。

ロータリーエンジンのコンパクトさをいかした、低く流れるような未来的ボディと高速時代にふさわしい本格的メカニズムの数々は、ロータリーエンジン時代の幕開けを宣言するのにふさわしい強烈なインパクトを当時の人々に与えました。

さらに翌1968年7月には128psにパワーアップされた10A型エンジンを搭載しホイールベースを150mm延長した改良型が発表され、最高速200km/h、0→400メートル加速15.8秒という高性能ぶりが話題となりました。

また同年8月、西ドイツのニュルブルクリンクサーキットで行われた84時間耐久レース「マラソン・デ・ラ・ルート」で4位に入賞し、マツダロータリーエンジンのたぐいまれな信頼性と性能を広く世界にアピールしました。


【参考】マツダHPより

RX7
RX-7 BATTLE HISTORY ロータリー・エンジン・ベスト・ピュア・スポーツカーの世界~ベストモータリングDVDプラチナシリーズvol.6プロジェクトX 挑戦者たち 第VIII期 ロータリー47士の闘い~夢のエンジン・廃墟からの誕生~ベストモータリングDVD プラチナシリーズ vol.15 スカイラインvsロータリー 宿命のライバルたちのサーキット伝説ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド1/24 マツダスピード RX-7 ブルー HW24004A1/18 MAZDA RX8 2003'( LIGHTING YELLOW )RH DRIVERRCS-21 MAZDA SPEED RX-8 Aspec1/24 マツダスピード RX-8 シルバー HW24013A1/24 ヴェルテックス RX-7 グリーン HW24006A1/24 インチアップNo.41 マツダサバンナGT RX-3前期型1/24Sパッケージ/Ver.R No.60 MAZDA RX-7 マツダスピード Aスペック GT-C1/24 マツダスピード RX-7 シルバー HW24004C1/24 頭文字Dシリーズ FD-3S 1991 高橋啓介仕様
派遣 相談 歯科 クリニック派遣会社 登録 アデコ 登録 派遣スタッフ リクルートスタッフィング 登録 インテリジェンス 登録 リクナビ派遣 登録 派遣社員 医療事務 派遣トラブル 大阪城公園 ピアノ FF 第一種衛生管理者RX-8 犬のしつけ 大阪 レーシック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。